30歳スタート!まさかの卵巣嚢腫に…。開腹手術をした2016

ある日突然…女性の大切な臓器の病気が発覚。

結婚して1年…
卵巣嚢腫(チョコレート嚢胞)との戸惑いや不安との戦いを記録として残していきます。

ちょっと休憩。愛猫のこと。

※今回は気分転換の為、病気ブログはお休みします。


2016.5.25


いよいよ明日は退院日!


今は夜中の3時過ぎ。目が覚めた。


入院してからやたらに早起きw


大体22時就寝→5時台に起床w


今日は早く目覚め過ぎて困ったので

ここで我が家の大切な息子たちを紹介しよう!


何故今って?私の寂しさがピークだからw


お付き合い下さいませm(_ _)m


まず我が家の長男リーフくん

雑種のキジトラ白、お鼻にヒゲ模様あり



元野良ちゃんの為、正確な年齢は不明。

私が19歳の時に出会ってるので11才以上のお爺ちゃんネコ。



↑出会ってから我が家に来た当時のリーフ


まあ、見ての通り野性味あぶれるヤンチャ坊主でしたw


そして野良ちゃんだった為、顔が細くてながかった。



好きなモノは耳かきについてるボンボン



ネコが映ってるテレビを一緒に観ること



お腹を出しながら日向ぼっこすること



毛布に包んでもらうこと


そして!



一番好きな事は膝に乗り顔をナデナデしてもらうこと


家庭内ストーカー。

かなりの甘えん坊でしつこいところあり。

たまに元野良ちゃんらしい悪さをする。

(ご飯の袋をビリビリに破り食い漁るw)

旦那のちーさんより…私ママがすっきーw

我が家では2匹のお兄ちゃん、実家では4匹のお兄ちゃんをつとめてます。

ほぼ寝てますがwやる時はビシッとケンカしてますw

ビビりで来客が来ると幻の猫化します。

しかし!優しそうなお姉さんだったらそろりと出てきてコッソリ匂い嗅いでますw




そんな感じで我が家の長男を紹介しました\(°∀° )/


あと2匹の愛息子の事も追々紹介させてください!


病気の事もだけではなく時折我が家の家族についても記事にしていきます(^ ^)


にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。