30歳スタート!まさかの卵巣嚢腫に…。開腹手術をした2016

ある日突然…女性の大切な臓器の病気が発覚。

結婚して1年…
卵巣嚢腫(チョコレート嚢胞)との戸惑いや不安との戦いを記録として残していきます。

入院4日目(術後2日目)

2016.05.19


朝5時過ぎに起床。



今日は手首に刺さった点滴が取れる日!


やっとだ!やっと!!( ; ; )


手術日当日の朝から針が刺さってる為、約4日間刺さりっぱ。

いい加減、針が刺さってる部分が腫れてきている気がする!!


朝から点滴を取ってもらえるのかと思い

看護師さんの朝の回診楽しみに待っていた。


「◯◯さ〜ん!おはようございます!」


きた!きた!きたー!


「今日は3本の点滴をして終わり次第、点滴終了となります。予定では夜には抜針できますよ!」と笑顔で看護師さん。


まだ3本も点滴があったなんて…_| ̄|○


朝から抜いて貰えると思ってたからあと3本は非常に先が長く感じた。


昨日の夜、看護師さんに髪の毛が洗えなくて気持ち悪いから寝れない。と呟いていたら「頭だけでも洗えるシャンプー台もあるから日勤の看護師さんに相談してみて!」とのこと!!


なんだって⁉︎


洗って貰えるなら今すぐ洗ってほしい( ; ; )‼︎


丸3日間洗えてない髪の毛を人様に洗わすのはとても申し訳ないと思うが…

洗って貰える可能性がある!なんて話を聞いてしまったら我慢の限界MAX(T ^ T)!!


術後1日目でかなりの汗をかいて髪の毛も脂や汗でドロドロ。

怖くて匂いを嗅ぐことは出来なかったがきっと臭いに決まってる。

普段ならそんな髪の毛を洗面台で前かがみになりながらも洗うことは出来る!


だが今は前かがみになんて絶対に不可能(°﹏° )

身体を折りたたむなんて想像しただけで激痛が!!


やはりここは天使の看護師さんに洗って貰えるか聞いてみよう。


今日の朝食(三分粥)を食べて看護師さんが来てくれるのを待った。


「◯◯さーん!それでは点滴始めましょー!」と看護師さんがカーテンから顔を覗かせた。


「その前に…出来たら髪の毛を洗ってほしいのですが…」と申し訳なさそうに頼んでみると笑顔で了承してくれた!!


この時程、人様を神様に見えた瞬間はないだろうw


シャンプー台に横になるのも傷が痛くて一苦労だったが看護師さんがフォローしてくれて念願の3日ぶりのシャンプーをして貰いました。


至りつくせり( ; ; )


こんなきったねー髪の毛を一生懸命洗ってくれて弱ってる人間を心から喜ばせてくれる!

なんて素敵な職業なんだと今からでも頑張って看護師さんになろうかと本気で考えた瞬間だった。


シャンプーが終わって洗髪だけだがスッキリサッパリ♪

心から「ありがとうございました♪」と看護師さんに伝えナースステーションでドライヤーを借りて部屋に戻る。


部屋に戻ると隣のベッドに今日から入院する女性が声を掛けてくれた(^ ^)


話を聞けば年齢は私よりもひと回り上だが同じ卵巣嚢腫で両側卵巣摘出手術をするとの事。


手術は明日。

私なら手術前日なんて気が滅入っていたのに

その方はすごく気さくで明るくて私の気持ちまでも明るくしてくれた(*^o^*)


それからは退院までの間、毎日カーテンを全開にして過ごせるほど同室の方と意気投合しみんなで楽しくお話して過ごす事が出来た!!


同室メンバーに恵まれていた事もあってとても楽しく過ごしやすい環境で入院生活を送れた!


入院初日から術後2日目まではひたすら引きこもりでどよーんと過ごしていたのがウソみたいだw


午後になると溜まった洗濯物を集め

点滴台をガラガラ押しながらランドリーに行き

洗濯をしたり売店でヨーグルトを買ったり屋上庭園に行ったりと

術後初めてたくさん行動する事が出来た!!


今日は入院後初!

旦那のちーさんのお見舞いがなかったけど

仲良くなった同室の方達のおかげで寂しくなかった♪


夜には病棟のデイコーナーから見える

ディズニーリゾートの花火を見たり過ごした!


就寝前にやっと点滴が終わり抜針!!


点滴に繋がられていないって…なんて快適♪

としみじみ感じながら眠剤をもらい22時過ぎ就寝。


ちなみに手術前日におカンチョーで二回程

排泄があったっきり術後から便が出ない!

お便秘でお腹がパンパンに張って苦しい(>_<)


というのもお腹が痛すぎて力を入れる事が出来ない。


違う意味のあまりの腹痛にこのまま便を出すことが出来なくなるのでは?と不安になる程だった。


この日ももちろん出ない。


食事も1日半は絶食だったしやっと食べれる!ってなっても重湯や汁物ばかりだから出なくてもしょーがないか。と思ってみたり。


ただこのままお腹が張りまくるのは辛いので

ヨーグルトを食べて早く出てくれるように祈りながら食べました。


にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ
にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。